同性愛の扉を開いてみた

同性愛の扉を開いてみた

タイトルがタイトルなんで始めに言っておきますが、僕はゲイではありません。

別にゲイの方を否定するつもりもありませんし、最近は日本でもLGBTという言葉が広がってきているくらいだし性の多様性については理解がある方だと思います。

僕が好きなのは基本「女の子」ですが、同性愛の世界に少しだけ興味を持った瞬間があったんです。それは、今通っている美容師の店員さんとの出会いでした。

その美容師さんは小柄で華奢で、フワッとした雰囲気なんですよ。最初は見た時は、「女の子かな?」って思ったほどです。その日の美容室での予約は、特に店員さんの氏名はしていませんでした。

そこで僕についてくれたのが、その小柄な方だったんですよ。ここでは、Sさんとしておきましょうか。

Sさんは仕草もしとやかな感じで、シャンプルーするとき指先が細くてちょっと「ドキッ」っとしちゃいました。あれ、今まで女の子にしか興味なかったのにって内心思いました。

年齢を聞くと、僕より5つも下。弟系って言うんですかね。話し方も甘え上手な感じで、「〇〇さん格好良いですね」と言われると、なんだかむずがゆい気持ちになったのを覚えています。

男性に対して今までもったことのない、なんだか変な気分になってきました。その日のから、同性愛やゲイ同士のプレイに興味を持ち始めた僕。

男同士だったらどんな恋愛するんだろうとか、セックスするときはやっぱりお尻に挿入するんだろうかとか考えて、眠れない日もありました。どうしちゃったんだろう…自分。

▶おっさんずラブに共感
おっさんずラブって、ドラマ知っていますか。田中圭主演のドラマで、けっこう話題になっていましたね。田中圭演じる主人公が、後輩のマキと部長との間で描く男3人の恋のトライアングルてきな内容でした。

後輩のマキともいい感じだけど、部長からも言い寄られてどうしようって、田中圭が困っている姿に笑いの止まらないドラマでしたね。

ただ僕は、あのドラマを見て共感してしまう部分がありました。それは男同士なのに、トキメいているシーンなんですよ。昔の自分なら、ただ笑って終わっていたと思います。

でも美容室でのSさんとの出会いがあってからというもの、何となくそのときめく感じが分かるんですよね。ちょっとした笑顔にキュンときたり、なんだか守ってあげたい気持ちになっちゃうみたいな感じなんですよね。

ゲイに偏見はなくても、自分が同性愛者だと思っていなかったので少し戸惑っています。今まで一度もこんなことなかったのに、どうしちゃったんだろう…。

▶男に欲情するかどうか確かめてみた
今まで女性にしか反応していなかった僕、男性にもムラムラするんだろうかと気になってきました。最近いろんなエロチャットを利用してヌいているので、ゲイ向けもあるのかどうか検索!

・・・ありました。ゲイ向けのエロチャット。

その名も、メンズライブジャパンです。

メンズライブジャパンには、
・体育会系
・ジム系
・かわいい系
・今風
・素朴系
・現役大学生
などのイケメンが揃っています。

好みの男性を選んで、エロチャットができるみたいです。実際にサイトを開いてみて、特に何の感情も起きませんでした。野郎どもが並んでいるな、って感じです。

しばらく画面を眺めて、特にチャットしたいなって気持ちにもならなかったのでとりあえず下までスクロールしまいた。

そしてサイトを閉じようとした瞬間です。ひとり美容師のSさんに似た風貌の男性を、発見してしまいました。ヘアスタイルは爽やかな青年風で、毛先は遊ばせていません。

目はクリっとして、上目遣いな感じです。

僕は思わず、プロフィールをページを開いていました。
チャットネームを見て、Syutaと書いてありました。身長は小柄で、165cmです。職業はカメラマンで、性感帯は耳。ほうほう。

って読み進めている僕がいるではありませんか。

そうか、もしかすると僕はこの手のタイプが好きなのかもしれません。弟系のメンズですね。

▶メンズライブジャパンでチャットしてみた
僕は、メンズライブジャパンのSyuta君が気になってしまいました。プロフ画の下に、メールを送る(無料)の文字を発見。

メール・・・したいな。

おそるおそるボタンを押すと、ログイン画面に飛びました。会員登録しないと、利用できないようですね。ここまできたら、メールしたいから登録するか。

<新規会員登録の手順>
ついでなので、登録方法について紹介しときます。
トップページにある「新規会員登録」のボタンをタップ。
入力フォームで、
・ご希望ID
・パスワード
・チャットネーム
・メールアドレス
・生年月日
・お住まい
・電話番号(任意)
に答えます。そのあと、利用規約に同意して登録完了です。

僕は、結局Syuta君にメールを送りました。「初めまして、〇〇と言います。良かったらお話しませんか」と。するとすぐに返信がきて、「メール嬉しいです!ありがとうございます〇〇さん!〇〇さんのプロフィールを見ましたがおっさんずラブ好きなんですね、僕も全話観ました^^面白いですよね。ちなみに誰推しですか?」と。

プロフィールを読んでくれたのと、好きなドラマの話を振ってくれて嬉しかったです。余談ですが、僕はマキ推しです。

最近はSyuta君とのメールで毎日大忙しの僕。もしかしたら、そのうち電話もするかもしれません。(ドキドキ)