1. スマホが手放せないあなたに。おすすめ副業はチャットレディ   >  
  2. チャットレディの始め方

チャットレディの始め方

チャットレディを今すぐ始めよう

チャットレディを始めるには何が必要?

登録には時間がかかる?という疑問ありませんか。

この記事では、チャットレディの始め方を紹介していきます。
チャットレディの登録には、スマホと顔写真付き身分証明書、この2つがあればOK。

登録は簡単に5分程で終わります。
まずは、新規登録をします。

メアドか電話番号がIDとなり、パスワードを自分で設定します。

空メールが送信されるので、メールをチェックしましょう。

迷惑メールフォルダに振り分けられることもありますので確認してください。
URLをタップすると本登録に進み、顔写真付き身分証明書で本人確認をします。
運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カード、学生証(高校生不可)などが使用できます。

顔写真と本人が同一人物か、性別、生年月日をチェックしているので、住所などは隠してOKです。
身分証明書と自分の顔を一緒に撮影したら、画像をアップロードしましょう。

ピントが合わず、身分証明書の文字がぼやけていると再提出になるので注意。

アップロードが完了したら、お仕事を始めることができます。
まず、はじめにやるのはプロフィール作成。

画像の設定から始めましょう。

顔出しナシでも大丈夫ですが雰囲気が分かるようにしましょう。

写真が暗い、後ろ向き、複数人映っているなどの写真はNGです。
顔写真が設定できたら、プロフィールを記入していきましょう。

生年月日や住所などは設定で大丈夫なので、本当のことは書かないように注意してください。

自己紹介文はアダルトOKならエッチなことが期待できる文を書くとアクセスされやすいです。

「相互オナニーしませんか?」「命令されるのが好き」などなど。
ノンアダルトの場合は「アダルトNGです」「TV通話お断り」などと思っていても書いてはいけませんよ〜!

キャバクラ嬢が「私彼氏いるから、触らないで〜」「同伴アフターとか無理だから!」と言っているような感じです(笑)

要は、ノンアダルトの場合でも期待は持たせることが必要!ということです。

男性にこの子を口説けたらもしかしたら脱いでくれるかも?と思わせましょう。
基本的な稼ぎかたは初心者マニュアルで学べます!

プロフィールが設定できたら、男性にアタックメールを送ってお仕事を始めましょう♪