なぜ人妻を求めてしまうのか

なぜ人妻を求めてしまうのか

先日、友人と飲みに行ってきました。

焼き鳥の美味しい居酒屋で、ハイボールをぐびぐび飲んでしまいましたね。

そこでとある話で盛り上がり、2時間くらいは語り合ったんじゃないでしょうか。その話というのが、「男はなぜ人妻に惹かれるのか」という話。

くだらなくてすみません。しょうがないじゃないですか、下半身が勝手に反応するんですから。

世間で不倫が騒がれているくらいだし、男って「人妻」に弱いんですよね・・・。というわけで、男二人で語り合った人妻の魅力についてまとめました。

くだらないけど、男性諸君は共感してくれるはずです(笑)。

▶人妻という響きが好き
人妻=人の女じゃないですか。手に入らないと思うからこそ、よけいに欲しくなるんですよねきっと。

しかも旦那がいるってことは、その女性は一人の男から愛されるだけの魅力があるわけですよ。妻になったからといって、その魅力はまだ残っているんです。

綺麗なマダムはいつまでも美しいし、新妻もその初々しさがそそるじゃないですか。そんな風に魅力があるのに、人様の女性だから口説くわけにもいかないときたもんだ。だからこそ、欲しがっちゃいけないと思えば思うほど、手を伸ばしたくなるんでしょうね。

ばかだなあ、男って。でもそれが男の本音ってやつですよ。

まあそれで実際に、不倫するかは別ですよ。ただそれだけ、惹かれてしまうという話です。

▶背徳感を味わえる
よくドラマでも、不倫関係を題材にしていますよね。そこに出てくる登場人物は、何も罪悪感がないわけではないんですよね。

悪いことをしていると知った上で、でも止められないみたいな。

それって、イケないことをしてる自分に、一種の快感を覚えているんじゃないでしょうか。背徳感がクセになるのかもしれませんね。

バレたら大変だと思えば思うほど、スリル感が堪らなくて深みにはまっていく。
そう考えると、不倫って終わりが見えません。

▶実は女性の方も期待している?
これは勝手な僕と友人の主観なんですけど、実は女性も不倫したいと思っているのではないでしょうか。旦那にときめかなくなった、夜の営みが減った、となれば女性として見てくれる男性と出会いたい。

そんな気持ちになる女性も、存在するのかもしれません。
(勝手に想像しているだけなので、実際は分かりません)

まあでも家庭に入って、旦那がずっと女として扱ってくれるわけでもないでしょうし、正直マンネリ化はありそうですよね。

そうしたとき、旦那以外の男性から「綺麗だね」と言われたり女らしく扱われたら、コロッといく可能性があります。

▶既婚女性と出会う方法はあるのか
毎度毎度おなじみですが、エロチャットを利用すれば既婚女性にだって出会えます。「人妻」で検索することもできますし、紹介文で公言しちゃってる女性もいるんです。

そんな女性が紹介文に書いているのは、
「最近旦那から相手にされなくてさびしい」
「ひとりえっちに付き合ってくれませんか」
「旦那に内緒でこっそりエロ配信しています」
といった内容。

このような女性とエロチャットをすれば、背徳感を味わいながら楽しめます。エッチな人妻を希望するなら、マダムライブやグランというサイトを覗いてみてください。

過激なパフォーマンスを得意とする既婚女性がたくさん登録しているようなので、オススメです。